So-net無料ブログ作成

絵画教室やってます [家族]


こんばんは。

突然ですが、
夫は絵画教室を開いてます。
今年で7年目です。

教室で教える傍ら、
夫は絵を描く為の動画も作成しています。

絵を描いてみたいなぁ~
絵は苦手だなぁ、と思っている方、

どんな動画?と興味のある方
是非、ご覧になってみて下さい。

何かしらお役に立てると思いまーす。
 (お金は一切かかりませんのでご安心を~)

今日からはじめる絵画入門 
   クリックすると見られます

「色の基本~基調色・強調色

この他に

「油絵編(風景画の描き方)」

や基本のデッサン編もありますよ~。



nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

孫ちゃんのベスト完成~。 [家族]

冬の間に完成して
ほんと、良かったわぁ~~。[わーい(嬉しい顔)]

CIMG0256.JPG


さて、帽子も
早く編みあげなきゃね。[パンチ]


  ↓冬の夜長?可愛い手編みしてみませんか?

秋冬毛糸セットいろいろ

編み針セットいろいろ

お弁当開始 [家族]


息子が就職したので、
夜のうちにお弁当作りです。

お弁当は息子が高校生以来の10年ぶり。
今の私には早起きする体力が無いので[たらーっ(汗)]
考えた末に、前夜に作る事にしました。

今、出来上がりましたぁ。[るんるん]

CIMG02351.15弁当.jpg

おにぎりと、定番の卵焼きやタコさんウインナー。
荒熱がとれたら、包みます。

不思議と元気が出てる私。
やっぱり、頼りにされるって、いいもんだね。[わーい(嬉しい顔)]

何度も何度も挫折を味わってきた息子。
陰ながら応援してるよ。[パンチ]
nice!(79)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

やっと始動 [家族]

今日辺りから
お正月気分もやっと抜けました。

娘家族が来て、お孫ちゃんにも会えました。

昨年6月、胎盤剥離で緊急手術の末、
母子共々無事に出産を終え、早7ヶ月。

ムチムチで[わーい(嬉しい顔)]表情豊かに
すくすくと育っています。

何か分からないけど、感謝です。

CIMG012627.1.3はる.jpg


今にも歩き出しそうな勢い。
あ、その前にハイハイかな?

もうもう、じっとしていないよ。[わーい(嬉しい顔)]
じぃじと相談して、歩行器をプレゼントしました。

カタカタ遊んだり、
離乳食をあげる時も良いみたい。
かなり気に入った様子で、ばぁばも嬉し。[exclamation]

CIMG014727.1.7はる歩行器.jpg

ばぁばのムーミンも気に入った?

CIMG015027.1.7はる&ムーミン.jpg


今年も良いなぁ~と思った
商品を紹介していきますので、

あらためて、
宜しくお願いいたします。[exclamation]


ベビーウォーカーいろいろ

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

クリスマスキャロル [家族]

こんばんは。


楽しみにしていた
「クリスマスキャロル」の舞台。


販売開始日に、ほとんど完売したチケット。
草刈正雄さん主演で、指折り数えてました。


夫は行かない事になって、
私もそういう気分ではなかったけれど、
せっかくゲットしたのだし、
気分転換のためにも、息子と観に行きました。


CIMG0038.JPG


昨夜は嵐だったけど、
思い切って
行って良かったぁ~。


すごく、
元気をもらったから。
自分の立ち位置を覚悟できたから。



昨日まで、
時間が止まってました。


それ以上に、クリスチャンとして
信仰を持ち続けられないと思ってました。



夫と出会ってからの39年間は
次から次へと問題が起こり、
その度に凹み、人を恨み、
そんな自分が嫌で、許せなくて。


ここ10年以上は病が私を襲い、
その度に頑張って、折り合いをつけてきました。


アーリーリタイアして
常に崖っぷちを歩いていました。
後悔が頭を過った事も、1度や2度ではありません。


でも、過去は引きずらず、
前を見て生きようと頑張ってきたつもり。


苦しい結婚生活とはいえ、
こうして現に食べられる、暖かい家がある、
お風呂に入れる、ちょっとした楽しみもある、布団で眠れる、
そして私は病院に行ける、働かなくても済んでいる。


一文無しになった時も、
父が、母が、助けてくれた。



だから・・
神様は私達を見捨てずに、
こうして生かして下さっている。


そう思ってきた。
幾度心折れそうになっても、
いつも、そう思おうとしてきた。


でも、やっぱり
理不尽な人生という想いは拭いきれない。
その答えが欲しくて、ヨブ記に救いを求めた。


神を恐れ、信じていたなら
ヨブのように
この私にもそれまでの2倍の祝福をくれるのだろうか?



でも、ここにきて、
救いなんてない、そう思った。
クリスマス礼拝も行かないと決めていた。


教会を去った友人が言った。
「教会は時間とお金のある人たちが行く所」だと。
本当に辛く苦しい人は、
心身ともに教会へ行く余裕などないのかもしれない。



・・なんて気持ちが
昨日までの私を支配していたの。


でもクリスマスキャロルを観て、
私はやっぱり神様を信じたいんだ
って思いました。


そしたらね、
気持ちがとても楽になったんです。


このお話には、
ティムという男の子が出てくるのだけど、
自分は重い病気で、家は貧しいの。

でもね、
その事を恨んだり、愚痴ったりはしない。


たとえ嫌われ者であっても、
その人を思い遣る優しい気持ちを持っていて、


ささやかな食卓であっても、
家族と一緒にクリスマスを過ごせる事を
神に感謝し、祈りを捧げる子なの。



私ね、
涙が滲んじゃったよ。



物語は主人公のスクルージが心を入れ替えて、
その結果、死んでしまうはずだったティムも元気になるし、
父親のボブ(スクルージの下で働いている)も給料が上がり、
幸せになるんだろうなっていう余韻を残して舞台は終わります。



21日はクリスマス礼拝です。
私、礼拝に行く事にしました。



あ、最後になっちゃったけど、
草刈正雄さん、すっごく素敵!
”美の壷”でファンになったけど、もっと好きになったよ~。
川島なお美さんは、とても華奢で、綺麗な方でした。
役柄も使い分けて、とっても良かったです。


この曲、大好き!

クリスマスキャロルの頃には♪
nice!(21)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
広告スペース
Copyright © ネット通販で☆う・ふ・ふ☆な時間 人生を楽しみたい♪ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。